貧乏暇なし日記 忍者ブログ
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
プロフィール
HN:
mina
性別:
女性
職業:
貧乏暇なしの専業主婦
趣味:
スパーはしご 育児 
自己紹介:
☆一家紹介☆

父 ヒロ 
疲れ気味のサラリーマン
気持ちは超・マイホームパパ

母  mina 
何処にでもいる専業主婦
育児大好き!家事は苦手
ずぼらバンザイ。

ソー  5歳 
幼稚園の年中さん
車と生き物が大好き!
最近男の子っぽく成長中。

ター  3歳 
落ち着き一切なし
かなりのマイペース
弱気に強く、強気に弱い
困ったもんだ
ブログ内検索
いらっしゃいませ。 ビンボーでも楽しい毎日。 京都在住の専業主婦たわ言ブログです。
[112] [111] [110] [109] [108] [107] [106] [105] [104] [103] [102]
2017/08/24 (Thu)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2007/09/18 (Tue)
京都市青少年科学センターへ行ってきました。
自宅から車で30分。
入場料は夫婦で1000円。(乳幼児無料)
これ、給料前の家族サービスには、なかなかいいやろ?


息子たちは、恐竜も昆虫も、とにかく生き物が好きで
さらに長男は科学の番組なんかがあったら夢中でみる変わった5歳児
絶対に楽しめる確信があったけども、想像以上にはまってた!

入ってすぐに「よみがえるティラノサウルス」で5分は夢中になってた。
それに生まれたばかりのヒヨコや、蝶々の家
ちょっとした理科の実験みたいな展示がたくさんあって
物理が好きなヒロも、生物全般が好きなわたしも大満足。
息子たちは何時間いても「疲れた~帰る~」とか言い出さなかった。
逆にヒロと私がクタクタで「もう歩けへん、帰りたい」とか
「喉かわいたし、ジュース飲みたい」とかワガママ(?)言ってたしw


なんだかお気に入りのお出掛け場所になりそうな予感でいっぱい!
ママ友は(京都市内の小学校出身)遠足でしょっちゅう行ったよって。
京都の小学生はいいねぇ。

わたしも小学生のころ、こんな施設が近くにあったら
親にダダこねて、しょっちゅう行きたいって言ったかも。
まあ、私の出身は 広島の田舎。
こんな立派な施設に行かなくても昆虫だの生き物だのは、
家にいても沢山触れ合えたんですけどね。







PR
たぶん、古代生物とか生き物とか
マニアックに好きならかなり楽しめるよw

京都に来たら、ぜひ一緒に行こう!w

mina 2007/09/19(Wed)10:32:11 編集

私も絶対楽しめ(笑)

っていうか隣に住みたいとか言い出しそう(爆)
柘榴 2007/09/19(Wed)00:00:46 編集

この記事にコメントする

HN:
mail:
url:
color:
subject:
comment:
pass:

この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
prevHOMEnext
忍者ブログ[PR]