貧乏暇なし日記 忍者ブログ
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
プロフィール
HN:
mina
性別:
女性
職業:
貧乏暇なしの専業主婦
趣味:
スパーはしご 育児 
自己紹介:
☆一家紹介☆

父 ヒロ 
疲れ気味のサラリーマン
気持ちは超・マイホームパパ

母  mina 
何処にでもいる専業主婦
育児大好き!家事は苦手
ずぼらバンザイ。

ソー  5歳 
幼稚園の年中さん
車と生き物が大好き!
最近男の子っぽく成長中。

ター  3歳 
落ち着き一切なし
かなりのマイペース
弱気に強く、強気に弱い
困ったもんだ
ブログ内検索
いらっしゃいませ。 ビンボーでも楽しい毎日。 京都在住の専業主婦たわ言ブログです。
[6] [7] [8] [9] [10] [11] [12] [13] [14] [15] [16]
2017/06/28 (Wed)
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2006/11/29 (Wed)
近所にNEWSの山下くんが撮影のためにやってきた。
幼稚園のママ情報で年甲斐もなく見学へゴー!


雨の中、現地へ到着するとなぜだかそーと同じクラスのママさんもいてる。
そーは「レイちゃんやーケエくんやーシュンくんやー(仮名)」てご機嫌に。
よしよし、グズリ対策もできたし、ジックリやまぴーを拝むのだ。


俄かに色めき立つママ軍団。


「あ~癒されたい」
「潤うわあ」
「同じ空気吸ってるやもしれん。深呼吸や!」


もうみんな息子・娘忘れて一心不乱にヤマピーに精神を集中させてる。
こどもらも、何やわからないけど母がワクワクしてるから


「やんぴー見えるかな?」
「あまぴーいてるねんで」


とか会話してる。
どの親も間違いを指摘するほど余裕はない。


結局遠目に歩いてる姿をちらっと見た気がする程度で撮影は終了。
山下君は真っ黒いスモークはられた車で帰っていった。


しかしそこにいた誰もが

「よく判らなかったけど、
視界に入ったどれかがヤマピー。よく判らないけど…」


という事実だけで興奮し、帰路についた。


で何が言いたいか?
普段、どんだけトキメキがないねんちゅう話しでした。

PR
2006/11/29 (Wed)
最近のわたし。
こどもを同じ幼稚園に通わす友達と盛り上がり、
いつの間にか「ママさん絵本サークル」みたいなものを立ち上げてしまった。


前にうちわ5人で「ぞうくんのさんぽ」のペープサート(紙人形)をして拍車がかかり、
大々的に募集してメンバーも増えて10人をこえた。


そして次回。


クリスマスに向けて新しいペープサートを作成中。
連日、家でも下書き作業をしていました。


結果。
作るて、やっぱり楽しい。


でも、実はもともと誰かと協力して何かをするとか苦手なんです。
むかしから描きたいもの、造りたいものを
描きたいとき造りたいときに自由に作業するのが好きでした。
だから画塾も美大も創作が課題になってからは、
なんだかつまらなくてつくることが嫌いになってた。


好きなこと仕事にして貫いているひとは本当に尊敬する。
情熱が素敵や。
知り合いでも絵かいたり音楽したり料理したり…、すごいよね。


あ、それた。

そう、協調性がないんです。しかも夫婦そろって。


でも、この年齢になって仲間と創りだすのが楽しくって。
(いやでも連日だからちょと登園拒否のときもあるけど・・・・・・。)


そうやって夢中に作成している人形たち。
無事にブログで報告できるかしら?
これからしばらくも、幼稚園に通い詰めてます。

2006/11/10 (Fri)
たーが2歳になった!

早い、はやすぎる。

2年前はたーが兄を殴って泣かしたり

自分でオムツ脱いで父の枕元で○ンチしたり

道端でもスーパーでも全裸になりたがる

そんな活発な子になるなんて

ちっとも思わなかったよ。

とにかく今日はわが家にとって

特別な日。

2歳の誕生日おめでとう

私の大事な宝物、たー!!
2006/11/07 (Tue)



はあい、ねこばす♪


近所のスーパーの駐車場で発見!

持ち主の方 写真とってゴメンなさい。

あまりに可愛すぎました。
2006/11/05 (Sun)
4日。
京都市の右っかわ。
そこでお祭りがありました。

そのマイナーな祭りで
有名なこの二人(?)が共演していました。













ミニーマウスとドラえもん。



しかも関西弁、喋ってるし。


ミラクルワールドやな。



prevnext
忍者ブログ[PR]